omusubi korori

旅の情報やコラムなどなど。

【旅行情報】中国/タシュクルガン

中国とパキスタンの国境近くにある街、タシュクルガン。
カシュガルからタシュクルガンまでの途中には大絶景の湖やパミール高原も望むことができる。


滞在期間: 2016, 11/7-11/9
滞在場所: K2 youth hostel 男女12人ドミトリー 30元
主な出費: カシュガルータシュクルガンのバス 52元 8時間
タシュクルガンーカシュガルの乗合タクシー 120元 9時間

 

 

カシュガルからタシュクルガン行きのバスはカシュガル国際バスターミナルから。
中国国内移動のはずたが、なぜか国際バスターミナルから発着していた。お間違いのないように。

 

ー時期によって宿が閉まっていることがある。
タシュクルガンは宿をネットで探してもあまり出てこないが、実際行ってみれば宿はホテルからドミトリーまで結構ある。しかし私が訪れた時期はオフシーズンで、ほとんどの宿が営業停止していた。事前に他の旅人から空いている宿情報を参考にする方が良い。

 

パキスタン人から英語で情報収集できる。
バスターミナル近くにパキスタンレストランがあり、彼らからは英語で情報収集できたので大いに助かった。中国語も堪能なパキスタン人も多々いる。

 

パキスタン国境へ行くにはパキスタンビザが必要。
中国人はパキスタンビザなしで国境周辺まで行けるが、外国人はビザなしでは不可能とのこと。

 

ータシュクルガン外れのタジク人の村がオススメ。
タシュクルガン周辺にはタジク人の住居が固まっているところがあり、運が良ければ結婚式に参加させてもらったり、仲良くなればお宅にお邪魔させてもらえる。ちなみにタジク人は片言の中国語は喋れる人がいる。

 

ーバスチケットの予約は当日バスターミナル窓口で。
事前予約ができず、当日バスターミナルの窓口で購入できる。
私の場合、当日窓口に15分前に行ったものの大行列でチケットが完売。仕方なく乗合タクシーでカシュガルまで。
時間に余裕があるなら、ヒッチハイクで帰る手もあり。