読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

omusubi korori

旅の情報やコラムなどなど。

インド観光ビザ取得【2016年9月】

バックパッカー インド 旅情報

f:id:omusubikorori:20161020181929j:plain

 

インドのビザ取得方法に関しては、詳しくまとめているサイトがあるのでそちらをご覧ください。

 

 

観光ビザの申請方法

現在のところ(2016年10月)、

インド観光ビザの申請方法には以下の3つがあります。

 

1.日本でビザセンターにて申請→渡航前に日本で取得

2.オンライン申請→インド到着時の空港イミグレで取得

3.インド到着時に空港で申請→空港イミグレで取得

 

料金に関しては、上から順にお安くなっています。(ただしUSDレートによる)

早いうちに日本のビザセンターで取るのが安いのですが、

なにせインドのビザセンターは大阪と東京の二択しかありません。

さらに申請・受領時間が限られている、申請から受領まで数日かかる。

 

そのため、多くの人にとってこの新システムである2つめの申請方法が

時間的にも金銭的にも楽に取得できるのではと思います。

 

2番目の方法の補足

私は今回2番目の方法でインドに入国しましたが

とにかくインドに行くまでアライバルビザが信頼できず。

(以前エンプロイメントビザ取得した時の恐怖が蘇るため。笑)

しかし行ってみると、ストレスフリーであっさりと簡単に手続きが済みました。

2番のビザの取得について補足しておきます!

 

・空港イミグレは24時間対応。

深夜についてもビザ申請できます。大丈夫です。

・ビザコピー(Grantedされたもの)とパスポートを提示。

私が日本から出国する際にビザのコピーを提示すると、

空港職員から「ビザがGrantedされた証拠」を提示するよう言われました。

私はProcessing時のコピーだったのがダメでした。

オンラインで申請と支払いを終えると、あなたのビザはGrantedされましたとメールが来るはずです。

Grantedが記載されたコピーをお持ちください。

・空港でビザ受取には5分もかからなかった。

上記のものを提出するだけです。

空港でイミグレに長い列ができていたら待つかもですが。

しかし思った以上に、アライバルビザの手続き窓口が多く開設していました。

インド、すごい進化した!と思ってしまいました。笑

 

以上、補足程度になりますが。

とはいえインドビザの方針は変わることもあるので、ご注意を。

もし他にも情報がありましたら、お伝えください。

インド旅行、楽しんでくださいね。